人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2010年 01月 30日 ( 1 )

インプラント使い回し

インプラント「使い回し」

週刊朝日の告発スクープ第2弾インプラント「使い回し」疑惑を読んだ。
前回の保険医取り消し処分が決まった直後は、スタッフのいる前で首つり自殺を図ったという。
今回は、メスで首を切った。
直ぐに死にたくなるタイプの歯科医師の男性を、どのように理解すべきなのか?
自虐的性格なのか、虚栄心の裏返しなのか、単なる小心者の性情なのか、よくわからない。
しかも、母親が週刊朝日の取材に同席し、「週刊朝日は私たちに死ねというのですか」
「志乃武(歯科医師)、こんなので死んじゃいかんよ」
などと、記者をなじるようにしゃべり続けた。
息子は39歳である。
母親は子離れしていないし、取材に母親を同席させた息子も息子。
その取材は1月15日で、1月20日、息子はメスで首を切った。
関志乃武歯科医師の妻が、週刊朝日の記者の携帯電話に「夫が自殺した」
「え?」と記者は絶句した。
「いま(救急車で)運ばれているところです」と言って電話を切る。
「取材などをして追い詰めたから、夫は自殺を図った」と言外に抗議して、電話を記者にかけたと思われた。
この歯科医師は、『挫折を跳ね除けられず、絶望するタイプ』のようだ。
自殺も『自己表現』の一種と規定するならば、『自己顕示欲』も強い性格なのであろうか。
前代未聞のインプラント「使い回し」。
いずれにしも、短絡的性向のようでもある。
ちなみに、週刊朝日は、1本1万円以上の価格のアバットメントの「使い回し」と報じている。


という記事がありました。
40近くで親離れ出来てない・責任から逃げる自殺など理解に苦しみます。
違法行為をしたのだから責任を負うのが大人なのに。。。byモ
by asuka-top | 2010-01-30 09:26